なぜ鋭い指摘とならないのか?かけ離れたテーマの混在

世の中に素晴らしい指摘をされているサイトは多々ありますよね。でも、それだけでは納得いきません。(私が強欲なだけかもしれませんが) 
なぜ鋭い指摘とならないのか?私なりの考えは……「かけ離れたテーマの混在」

よく見かけるのが、「初心者向けと超上級者向けの内容の混在」でしょう。
要は何でもありで立派なサイトに見せかける。すると、サイト全体がボリューミーとなり充実度はすこぶる高くなるのですが、かけ離れたテーマの混在となり見づらい。
一例を出せば、初心者向けの情報がほしくてそれが確かにあるのですが、残り九割方は現在必要のない、難易度の高い情報だったりするのです。

私は強欲なので、「もうちょっとここで進歩したかった…」が本音。あちこちたらいまわしにされてる感覚に陥るかけ離れたテーマの混在。これでは見づらいだけでしょう。 
少なくとも難易度の設定はするべきだと強く感じます。(テーマの絞込みですね。)
同ページ内でかけ離れたテーマの混在はやめてほちい。だって鋭い指摘をなされてるサイトなのですから、もったいないじゃないですか!

もうちょっと小分けに願いたい。

Comments are closed.